G20外相会合関連の交通規制の余波

こんにちは。

名古屋市中区の福澤内科・皮フ科クリニックの院長 福澤良彦です。

11月21日(木)から24日(日)にかけて伏見の観光ホテル周辺はG20外相会合で警備が強化され、交通規制を行っています。

11月20日お昼前にはクリニック前の錦通は1車線分は警察車両で規制され、物々しい雰囲気になりました。
現在も病院前は大阪の警察車両と警察官の方が複数人で警備をされています。

錦通伏見交差点より西は更に厳しい規制があるので、クリニック前の交通量は普段より少ないです。

その中で患者さんは診察やインフルエンザワクチンの接種に多数訪れていただいていますが、いつもとは違う環境に皆さんとても違和感があるようです。

インフルエンザのワクチンの在庫ですがまだご用意があります。
一般の方はご予約は要りませんのでそのままご来院下さい。

21日、22日は通常通りです。

23日は第4土曜日かつ祝日で休診ですのでご注意願います。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL