当クリニックの光線療法について

当院ではターゲット型紫外線治療機、エキシマライト(セラビーム)を導入しております。
紫外線療法はこれまで治療が難しいとされていた尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、尋常性白斑、アトピー性皮膚炎などに保険適応があります。
セラビームは308nm付のVVB波長を局所に照射して治療する方法で、照射面積は小さいですが限定的に強力な照射ができます。
セラビームはリスクのある短波長をエキシマフィルターという光学フィルターでカットして安全性を重視しています。

光線療法(エキシマライト)の注意事項

10歳以上の方で外用療法では治りにくい方はご相談下さい。
ペースメーカーや体内植込み型医用電気機器を装着されている方、日光や紫外線に過敏症の方、皮膚悪性腫瘍の既往のある方、日光角化症、免疫抑制剤を使用されている方は残念ながら治療ができません。

光線療法(エキシマライト)の治療時間と副作用と費用

1回の1部位への照射は数十秒から数分程度です。
週1~2回の治療で改善が見られたら終了です。
副作用は日焼けのようなひりひり感や赤みが出ることがあります。
費用は3割負担の方で、再診料とは別に1回1000円程度です。