夏風邪について

手足口病について

原因 エンテロウイルス感染症
症状 口腔粘膜、四肢末端、臀部に水疱性の発疹を生ずる。食欲不振、口内痛がみられます。
発熱期間 通常軽度で1~3日

一般的に予後は良好であるが、時に、髄膜炎、脳炎などの重篤な合併症がみられることがあります。

ヘルパンギーナについて

原因 エンテロウイルス感染症
症状 突然38~40℃の高熱で発症し、同時に咽頭痛があり、頭痛、嘔吐、四肢痛などを伴うこともあります。
発熱期間 1~3日で解熱

咽頭結膜熱(プール熱)について

原因 アデノウイルス感染症
潜伏期間 2~3日
症状 発熱が目立ち、同時に咽頭痛があり、結膜炎による眼球結膜の充血、眼痛、流涙、眼脂などがあります。
また頭痛、全身倦怠感なども伴う場合や食欲不振、嘔吐、下痢などの胃腸炎もよく見られます。
発熱期間 高熱が3~5日

咽頭結膜熱(プール熱)の予防法

① 主に飛沫感染、接触感染なので感染者との接触を避ける。

② 流水と石けんによる手洗い及びうがいを励行する。

③ タオルの共用を避ける。

④ 免疫力を高めるため、十分な睡眠休養とバランスのとれた栄養摂取。

⑤ エアコンによる寒暖の差が大きくならないよう、冷房の設定温度を高めにする。